UP

『石村順の低音よろず相談所 〜Jun’s Bass Clinic〜』が別冊ムックに!

Bass Magazine webにて好評連載中の『石村順の低音よろず相談所 〜Jun’s Bass Clinic〜』が、web未掲載のトピックも加えてムック化されることが決定した。

ベース・マガジンのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開している動画連動で展開する『石村順の低音よろず相談所 〜Jun’s Bass Clinic〜』は、ロングセラーとなっている教則本『ベーシストのリズム感向上メカニズム グルーヴを鍛える10のコンセプトとトレーニング』の著者である石村順が、“約3分”でベース上達にまつわるさまざまなトピックを解説するというもの。あえて短時間の動画と連動することで、肩肘を張らず、気軽にベース上達のTIPSを得られるという、Bass Magazine webの立ち上げ時以来の人気連載セミナー企画だ。

セミナーの内容は、ベーシストとしての心構えから演奏方法の注意点、クリックなどを使った具体的な練習方法、スケール練習の発展のさせ方、音作りの秘訣など多岐にわたり、2022年7月までに80を超えるトピックを提供してきた。ムック化にあたり、これまでに公開してきたトピックを“演奏方法の相談”“練習方法の相談”“リズムの相談”“理論の相談”“音作りの相談”という5つのカテゴリーに分けて再構築。本の最初から順番に読み進めるもよし、その日の気分で気になるトピックを読んでもよしと、さまざまに活用することができる。また、本書のための書き下ろしトピックも収録しているので、webでの愛読者も必見の一冊だ。

発売日は2022年8月22日。定価は2,200円。現在、Amazonにて予約を受付中なので、ぜひチェックしていただきたい。

石村順

◎書籍情報
『ベース上達のヒントを伝授! 石村順の低音よろず相談所』
リットーミュージック刊
著者:石村順
発売日:2022年8月22日
仕様:A4変形判/128ページ
価格:2,200円(本体2,000円+税10%)
リットーミュージックの商品紹介ページ

Amazonでの予約はこちらから!

◎著者プロフィール
石村順
いしむら・じゅん●1972年5月19日、大坂生まれ。ブリュッセル/東京/神戸で育つ。6歳でクラシック・ギターを始め、橘川恭則氏、Dominique Dubois氏に師事する。15歳でエレクトリック・ベースを始める。1997年にLOVE CIRCUSのメンバーとしてメジャー・デビューし、同時にサポート・ベーシストとしても活動を開始。2004年、日本を代表するドラマー、村上“ポンタ”秀一が率いるNEW PONTA BOX結成時に加入し、その名をさらに広める。これまでサポート/共演したアーティストは日食なつこ、ポルノグラフィティ、東京エスムジカ、K、JUJU、すみれ、大江千里、松山千春、宇崎竜童、石川ひとみ、種ともこ、近藤房之助、豊永利行、Machico、紘毅、城南海、西田あい、つるの剛士、SUIKA、Le Velvets、葡萄畑など、多岐にわたっている。2013年にはロングセラーとなっている教則本『ベーシストのリズム感向上メカニズム グルーヴを鍛える10のコンセプトとトレーニング』を発表。自身が主宰するAloha Bass Coachingではベース・レッスンのほか全楽器対象のリズム・レッスンを行なっている。

◎Information
HP Twitter facebook Instagram