UP

【ZOOM】B6

DI機能搭載、タッチ・パネル操作のベース用マルチエフェクツ・プロセッサ

 ズームから、ベース用マルチエフェクツ・プロセッサの最新モデルとなるB6が発売される。最大の特徴は、定番のダイレクト・ボックス4機種(チューブ・タイプ、ソリッドステート・タイプが2機種ずつ)の音色を再現するDIモデリング機能と、スマホ感覚のタッチ操作ができる4.3インチのスクリーンが搭載されている点だ。本機に内蔵されている11種類の定番アンプ・モデルや11種類のプリアンプ・モデル、12種類のキャビネット・モデル、36個のプリインストールされたIRデータ、新開発のズーム・オリジナル・エフェクトなど、計119種類の多彩なエフェクトから、最大6個までをスワイプ、ドラッグ&ドロップ操作で自在に組み合わせることが可能となっている。新開発のアナログ入力回路による優れた低域レスポンスと、通常の倍の88.2 kHzというハイ・レート動作のエフェクト・プロセッサが高解像度デジタル処理によって伸びやかな高音域を実現しているのも特徴だ。

 また、B6には2系統のインプットが搭載されていることから、2種類のベースをフットスイッチで瞬時に切り替えることも可能。ピエゾ・ピックアップ入力にも対応しているということで、ライヴ中にエレキ・ベースとアップライト/ウッド・ベースの持ち替えを行なうプレイヤーにとっては待望の機能と言えるだろう。

 市場実勢価格は55,000円前後、10月中旬より各楽器店で順次発売が開始される。ズームの公式サイトでは、本機に収録されるアンプ・モデルやプリアンプ・モデル、新開発されたエフェクトの音源視聴が可能となっているので、こちらも要チェックだ。

  • ZOOM/B6

Specifications

●同時使用エフェクト数:6●パッチ・ユーザー・エリア:240●サンプリング周波数:88.2KHz●A/D変換:24-bit 128倍オーバーサンプリング●D/A変換:24-bit 128倍オーバーサンプリング●信号処理:32-bit●周波数特性:20Hz〜40kHz(+0.5dB -0.5dB) ※10kΩ負荷時●ディスプレイ:4.3インチTFTカラーLCD(480×272pixels)●INPUT 1/2:標準モノラル・フォーン・ジャック、定格入力レベル=‒20dBu、入力インピーダンス(ライン)=1/10MΩ(スイッチ切り替え)●RETURN:標準モノラル・フォーン・・ジャック、定格入力レベル=‒20dBu、入力インピーダンス(ライン)=1MΩ●AUX IN:ステレオミニ・ジャック、定格入力レベル=‒10dBu、入力インピーダンス(ライン)=10kΩ●AMP/LINE(PHONES):標準ステレオ・フォーン・ジャック、最大出力レベル=+11.4dBu(出力負荷インピーダンス10kΩ以上時)、フォーン=24mW+24mW(負荷32Ω時)●OUTPUT-BALANCED:XLRジャック、インピーダンス=100Ω(HOT-GND、COLD-GND)/200Ω(HOTCOLD)、GND LIFT(スイッチ切り替え)●SEND:標準モノラル・フォーン・ジャック、最大出力レベル=+11.4dBu(出力負荷インピーダンス10kΩ以上時)●ノイズフロアー(残留ノイズ):AMP OUT/PHONES=-96.0dBu、OUTPUT=-100.0dBu、SEND=-99.0dBu●コントロール入力:FP02M入力●電源:ACアダプタ DC9Vセンター・マイナス、500mA(ズーム AD-16)●USB:端子=USB2.0 Micro-B / 対応ケーブル=Micro-Bケーブル、Guitar Lab=USB1.1 Full Speed、オーディオ・インターフェイス=USB2.0 High Speed、44.1/88.2kHz、32-bit(88.2kHz時は16-bit)2in 2out、マスストレージクラス=USB2.0 High Speed ※データ転送に対応したUSBケーブルを使用してください。USBバス・パワー動作非対応。●SDカード規格:SD/SDHC/SDXC規格対応カード●LOOPER:WAV=44.1kHz、16-bitステレオ●IR:WAV=44.1kHz~192kHz、16-bit/24-bit/32-bit●REMOTE:専用無線アダプター(ZOOM BTA-1など)●外形寸法:228(D)×418(W)×65(H)mm●質量:1.89kg ※0dBu=0.775V

【価格】オープンプライス(市場実勢価格55,000円前後)

お問い合わせ:ズーム カスタマーサポートセンター TEL:0570-07-206  メーカー・サイト